トップページ > ニュース:お知らせ(詳細)
お知らせ(詳細)

調理師業務従事者届について

 

調理師業務従事者届とは

調理師法第5条の2に定められている制度です。調理の業務に従事する調理師は、「2年ごとの年の1231日現在における氏名、住所その他厚生労働省令で定める事項を、当該年の翌年115日までに、その就業地の都道府県知事に届け出なければならない。」と定められており、本年度が届出の年となります。

 

届出が必要な方

次の店舗又は給食施設等で調理師業務に従事している調理師の方(パート・アルバイトも含む)

1 寄宿舎

2 学校

3 病院

4 事業所

5 社会福祉施設

6 介護老人保健施設

7 矯正施設

8 飲食店営業

9 魚介類販売業

10 そうざい製造業

11 その他(自衛隊、診療所等)

 

届出方法

@「調理師業務従事者届」に平成301231日現在の従事状況を記入します。

A平成31115日までに、勤務先を所管する保健所に郵送又は持参により提出してください。

勤務先が熊本市にある方は、熊本市保健所へ提出してください。

勤務先が熊本市外(山鹿市を除く)にある方は、勤務先を所管する保健所へ提出してください。
  勤務先が山鹿市にある方は、山鹿市役所へ提出してください。

 

届出用紙

 県内の各保健所、熊本市保健所、熊本市各区役所、山鹿市役所及び県庁健康づくり推進課にて配布しております。また、下記のリンクからも届出様式を印刷することができます。

 

届出用紙はこちら(PDF)

詳しくは県庁ホームページをご覧ください

http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_25481.html

 

このページの先頭へ戻る