トップページ > ニュース:お知らせ(詳細)
お知らせ(詳細)

「日本人の食事摂取基準(2020年版)」が策定されました

 


「日本人の食事摂取基準」は、健康増進法(平成14年法律第103号)第16条の2の規定に基づき、国民の健康の保持・増進を図る上で摂取することが望ましいエネルギー及び栄養素の量の基準を厚生労働大臣が定めるもので、5年毎に改定されています。

【今回の改定の主なポイント】
〇高齢社会の更なる進展を踏まえ、高齢者の低栄養・フレイル予防を新たに視野に入れて策定
〇食事摂取基準を利用する専門職等の理解の一助となるよう、目標量のエビデンスレベルが対象栄養素ごとに新たに設定

 
 報告書の詳細は次のページからご覧ください。(厚生労働省ホームページ) 

 【改定のポイント】www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08415.html
 【日本人の食事摂取基準(2020年版)報告書】www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08517.html 

このページの先頭へ戻る