トップページ > 熊本市の活動事例(一覧) > 熊本市の活動事例(詳細)

熊本市の活動事例

企業

すこやかな食

KMバイオロジクス株式会社

社員食堂で、食に関する取り組みを行いました

KMバイオロジクス株式会社では、労働衛生週間の取り組みの一つとして、社員食堂で「ブルーサークルメニュー 特別価格での提供」と、「野菜ジュースの特別提供」を行いました。

●ブルーサークルメニューとは・・・
熊本県内の飲食店・弁当店・総菜店等が考案したオリジナルメニューで、総エネルギー量が600 kcal未満、塩分が3 g以下のランチメニュー、もしくはコースメニューです。糖尿病やメタボリックシンドロームなどの持病をもった患者さんや健康に気をつけたい方に、安心して食事を楽しんで頂けるように開発したものです。

ブルーサークルメニューは、普段より100円引きの308円で提供したことで、多くの社員の方に食べていただくことができ、健康的な食事につながるメニュー選びについて考えるきっかになったと思います。
野菜ジュースは、麺、丼単品の方に提供し、気軽に野菜不足が補えると好評でした。

また、熊本市健康づくり推進課作成の「みんなの野菜レシピ」を食堂入口に置き配布しました。



このページの先頭へ戻る