トップページ > 熊本市の活動事例(一覧) > 熊本市の活動事例(詳細)

熊本市の活動事例

学校、保育所

育む食

熊本市立 白山保育園

だしで味わう和食の日Vol.3

■ねらい
だし汁を味わい昔から受け継いできた和食について知る。

■対象
きりん組 5歳児 20名

■実施方法・活動内容
・今日は何の日かを問いかけ、和食について説明する
・和食は「だし」を使っていることを話し、「だし」について説明する
・「だし」を味わう



■園児の反応・感想
かつお節・昆布のだしは美味しいという子もいたし、まずいという子もいた。
家でもだし汁を使っているという子もいた。
話をしっかり聞いてくれたので試飲させて良かった。

このページの先頭へ戻る