トップページ > 熊本市の活動事例(一覧) > 熊本市の活動事例(詳細)

熊本市の活動事例

学校、保育所

育む食

横手保育園

「保育園にコックさんが来たよ」(横手保育園)

10月29日、横手保育園において、「子どもたちに食事の楽しさや、食材への興味、関心を持ってもらう食育活動」として、全日本司厨士協会 熊本支部の皆さんによる食育訪問がありました。
<園長先生の説明>             <協会の方のご挨拶>
            
                                                                     

 
  全日本司厨士協会所属のホテルやレストランのコックさん方が、毎年ボランティアで福祉施設などを訪問されているそうです。
 
<ケーキ作りのデモンストレーション>      <10月お誕生のお友達をお祝い>

    

みるみるうちにおいしそうないちごのデコレーションケーキができあがりました。
お誕生日の歌を歌い、10月生まれのお友達でろうそくの火を吹き消しました。
 

<会食>  「バランスよく食べようね」          「何でも少しずつ食べようね」
  
                                                
   
 
  「このくらいでいいかな」                           「どれがいいかな」
 コックの皆さんが取り分けてくださいます
 。

   
 
笑顔で「いただきます!!」 
    
     
 「おいしいよ〜」
  

          
(メニュー)
オムライス  スパゲッティグラタン
ハンバーグ   唐揚げ     えびフライ
ソーセージ    ポテトサラダ
2種類のドレッシングのサラダ
米粉パンコーンスープ
いちごのショートケーキ
チョコレートファウンテン など
  
            
 
      
                    
  
ホテルのビュッフェのように豪華でおいしい料理を保育園のみんなで味わいました。
食事のあと、コックさんに握手してもらっている園児の姿も見られ、和気あいあいと楽しいひと時を過ごすことができました。ありがとうございました。
 
記事担当 保育幼稚園課


この記事に関する連絡先→ 熊本市保育幼稚園課 328-2568

このページの先頭へ戻る