トップページ > くまもと食のレシピ:かんたん郷土料理(一覧) > ひともじのぐるぐる

くまもと食のレシピ

レシピの印刷はこちら

副菜

ひともじのぐるぐる(副菜)

ひともじのぐるぐる

材料名 分量4人分
(g数または目安量)
ひともじ 200g
<酢みそ>  
みそ(A) 大さじ3
砂糖(A) 大さじ2
酢(A) 大さじ2
酒(A) 大さじ1
(1)ひともじは芯の固さが少し残るくらいゆでる。
(2)白根を芯にし、ぐるぐる巻きにする。
(3)(A)を混ぜ合わせる。
(4)(2)を(3)につけて食べる。

※他にも酢みその酒の代わりにみりんを入れたひともじのぐるぐるのご紹介もありました。
この料理にまつわるお話や思い出など
約200年前、財政が厳しい中、安くておいしい酒のつまみはないかと考案されたのが始まりといわれています。
出典: 熊本市子どもの食育ネットワーク東保健福祉センターエリア
「熊本の伝統料理・郷土料理レシピ集」

このページの先頭へ戻る



レシピの印刷はこちら

副菜

ひともじのぐるぐる(副菜)

材料名 分量4人分
(g数または目安量)
ひともじ 200g
白ごま 大さじ3〜4
酢+砂糖(A) 大さじ4〜5
しょうゆ(A) 小さじ1
酒(A) 少々
塩(A) ひとつまみ
みりん(A) 大さじ1
みそ(A) 大さじ1
(1)沸騰した湯の中にひともじを入れ、さっとゆでて冷水にとる。ひともじの白い部分を芯にして青い部分をぐるぐるとまきつける。
(2)白ごまをすり鉢でする。
(3)(A)を混ぜ、(2)に入れ混ぜ合わせる。
(4)(1)に(3)をかける。
この料理にまつわるお話や思い出など
ひともじのぐるぐる、昔はのびるを使ってました。
出典: 熊本市子どもの食育ネットワーク東保健福祉センターエリア
「熊本の伝統料理・郷土料理レシピ集」

このページの先頭へ戻る