トップページ > お知らせ(一覧)> お知らせ(詳細)

お知らせ

2018/07/20

【食品関連事業者の方へ】店内啓発媒体が無料で使用できます!

 熊本市では、野菜や野菜メニューを扱う小売店や飲食店でご活用いただくことを目的に、「野菜摂取量の増加」啓発媒体のデータを作成しました。

 野菜は、一日350g程度食べて頂きたいのですが、現在の日本人の一般的な食生活では、あと70gほど足りません。これは、小鉢一皿分ほどです。
 普段の食事に、「おひたし」などを追加して定食型にしてみたり、お味噌汁を具沢山にすることで、無理なく多くの量の野菜をいただけます。

このことを普及することを目的とした啓発媒体は、ダウンロードして出力することで、どなたでも無料で使用できます。
売り場への掲示や商品への貼布などにご活用いただき、
是非、市民の皆さまの健康づくりのお手伝いにご協力ください。

※拡大・縮小しての出力も可能ですが、縦横比は変更されないようお願いいたします。



1.黄色(QRコード無)【1面版】ダウンロード

  黄色(QRコード無)【8面版】ダウンロード

2.黄色(QRコード有)【1面版】ダウンロード

  黄色(QRコード有)【8面版】ダウンロード

  

3.桃色(300mm×900mm)【1面版】ダウンロード

  桃色(300mm×900mm)【4面版】ダウンロード

4.桃色(150mm×900mm)【1面版】ダウンロード

  桃色(150mm×900mm)【8面版】ダウンロード

5.桃色(156.8mm×484.4mm)【1面版】ダウンロード


この他にも、厚生労働省より『食事をおいしく、バランスよく啓発ツール』が提供されております。
野菜摂取量増加や食塩摂取量減少を支援するためのチラシやシール、店頭POPがダウンロード可能です。
詳細については下記ホームページをご確認ください。

◆厚生労働省「食生活改善普及運動特設ページ」
http://www.smartlife.go.jp/plus1tool