トップページ > くまもと食のレシピ:公立保育園給食カレンダー

くまもと食のレシピ

熊本市立保育園給食 統一献立を紹介します。

公立保育園では、安全で栄養バランスを考えた給食を提供しています。
乳幼児期は、心と身体の発育発達が著しく、また、正しい食生活の習慣を身につける時期です。
保育園給食をとおして「食を営む力」を育てること=「食育」を実践しています。

公立保育園の給食献立は、毎月給食委員会(公立保育園の園長、調理担当者、保育幼稚園課の管理栄養士等で構成)で作成し、公立19園で実施しています。

子どもたちの発育発達に合わせ、成長に必要な栄養量を確保できるよう目標量を設定し、それを満たす献立により、給食を提供しています。
また、公立保育園の給食献立は、一部の私立保育園等でも使用されています。

※3歳以上児のご飯(主食)は、家庭から持参します。

献立表

PDFファイルをご覧になるためには、ADOBE READERが必要です。お持ちでない方は、下のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。
pdfダウンロード

熊本市立保育園給食 献立例

◆主食、○主菜、●副菜
※3歳以上児のご飯(主食)は、家庭から持参します。

◆ご飯
○魚のさくら焼き
●たまねぎのすまし汁
●納豆和え
●バナナ
◆ご飯
○千草焼き
●ほうれんそうの磯部和え
●チンゲン菜の味噌汁
◆ご飯
○ポークビーンズカレー
●夏ピクルス
●メロン
◆ご飯
○焼肉
●天の川そうめん汁
●バナナ

給食献立に関するお問い合わせは、保育幼稚園課(TEL 328-2568)

このページの先頭へ戻る